健康アップデートのその後。この世は全て神の手にかかっている?

健康アップデートの今後

ここ最近、3月に入ってからも特にナマズ様をチラチラ見てもGoogle様の大変動が続いてますよね。

2017年の健康アップデートで大波乱、その後どの分野のサイト運営者さん達も毎日Google様の変動を見ながらハラハラしている事かと思います。

ちょっとだけ私もそうですが。。。

スポンサーリンク

健康アップデート、まさにこの世は神の手に。。。

健康アップデートでの影響は私が運営する専門サイトは、ほとんど影響がなかったんですが、あの年末で一気に天から地に落ちたサイトも多々あったと思います。

oh my God!

もう、あちこちから悲鳴や泣き声、聞こえる気がしました。

まさにこの世は、Google様の手にかかっているわけです。

個人運営サイトだけじゃなく、大企業のサイトもです。 恐ろしい。。。

健康アップデートのその後。今ではどうなってる?

健康アップデートの背景には、話題になったキュレーションサイトの問題がもちろんあったと思いますが、健康アップデートが行われてから、病気や健康の事などで検索すると病院や医師、製薬会社などのサイトが上位ほとんどをしめるようになりました。

私は、体の不調が少しでもあったら「ちょっとこの症状調べてみよう」と思ってググッちゃう人。

でも最近は少し体調や身体の不調をググったら病院や医師、製薬会社ばかり。。。

もちろん、それが一番正しい正確な情報なのかもしれないけど 難しい専門用語だったり難しすぎて読んでてチンプンカンプンなものも多いです。

ネットで健康についてや病名や病気、体の不調を調べる人って全ての人が病院や医師の言葉や情報がほしいわけじゃないと思うんですよね。

一般の人の体験や経験、一般の人が書くからこそすごくわかりやすかったり同感したり・・・ そういうのを求めている人も多いと思います。

私もそうですから。。。

どうなる?この先健康系。。。

健康アップデートの今後

健康アップデートが行われて、この先「健康系サイトはどうなる?」というのが気になるところではありますが、私の個人的見解は 「順位が元に戻るまではいかないが、ゆるやかになるのでは?」 と思ってます。

あくまでも私の予想ですが。。。

なんとなく、私もいち一般人としてちょっと調べたい事をググったら専門用語で難しい医師や病院ばかり。。。だったらググる気が失せます。

実際、あんまり健康系は気軽に見なくなったな。。。

私のように気軽に健康について豆知識取り入れたいという人もこの世の中には多いと思いますので、そういう人達がググらなくなったらGoogle様も大打撃ですし、なってったって神ですからそれくらいわかると思います。。。

どうする?健康アップデート。今後のサイト運営について

健康アップデートで大打撃をくらった。

え~ん。。。号泣。。。 というサイト運営者も多いかと思いますが、 健康系だけじゃなく他の分野もいつどうなるかは誰もわからないわけです。

もちろん、私が運営する何個かの専門サイトもそうです。

神Google様のみぞ知る?という感じでしょうか。

一番大事なのは、その情報が欲しい人たちにわかりやすく情報を提供していくことを心掛けてひとつひとつ大事に記事を書いていく事なんじゃないかな。と思います。

それと、リスクを分散させる事。

専門分野ひとつだけにたよってるとそれが打撃受けたら終わりです。

特にインターネットの世界だけに収入を頼っている人たちも多いと思うので、そういう人達は特にです。

いつ何が起きてもいいようにいろんな分野に挑戦してリスクを分散させるという事が大事なんじゃないかなと思う今日この頃です。