乾燥肌どうすればいいと思ったら最初に見直す大事な事!

乾燥肌

いろいろケアはしているのに肌が乾燥してしょうがない。

どうすればよいのかわからない。

化粧水、乳液、クリーム、いろいろつけても乾燥する。化粧品が合わないのかな?そんな風に思っていませんか?

乾燥肌の人は肌につけるものを考える前に見直しておかないといけない大事な事があります。

スポンサーリンク

乾燥肌はどうすればいいか迷ったら最初に見直す大事なこと

なんで秋冬は肌が乾燥するの???

という肌理論は置いておいて・・・

とにかくこの乾燥肌をどうにかしたいと思ってる方は
まずは、今使っているメイク落とし(クレンジング)や洗顔を見直してみてください。

あなたは、今、どんなメイク落とし(クレンジング)や洗顔料を使ってますか?

もしかして一年中同じメイク落とし(クレンジング)や洗顔料じゃないですか?

メイク落としや洗顔料で3歳肌が老ける事実

季節が変わるように、気温や湿度も変わっていきます。

するとどうなるか・・・

早く言うと確実に肌も変わるんです。

あなたの肌も、今年の夏の頃とは全然違う肌になってるんです。

メイク落とし(クレンジング)は、一番見落としがちなスキンケア。

洗い流すからなんでもいいわ~なんて思っていたら落とし穴に落ちます。

特に、秋冬は深い深い落とし穴に落ちます。

そしてなかなかはい上がれないんですよね・・・

「乾燥肌」という落とし穴です。

そしてようやく温かくなる春頃に、穴から少しづつ はい上がってこれるかもしれませんが
その頃に鏡を見てみると、確実に肌が1歳、いや3歳くらい老化しています。

年が明けて春になったら3歳肌が老けていたら・・・

考えただけで嫌ですよね・・・

「乾燥してる!美容液!栄養クリーム!」
と考える前に、まず基本のメイク落とし(クレンジング)を見直してください。

結局なにが言いたいかというと私なりの結論は秋冬のこの時期は
絶対に「クレンジングクリーム」と「潤いを残す洗顔料」を使うという事です。

最後に美容方法や美容理論はいろいろあります。
まどわされずに、自分の肌に合ったキレイになる方法を見つけてくださいね。