ダイエット

玄米ダイエットのメリットとデメリットは?痩せない人ほど玄米を!

若い時は食事制限すればスグに痩せたのに今は何をやっても痩せない。
あまり食べてないのに太っているのはなぜ?
そんな風に悩んでいませんか?

40代ともなると若い時と同じダイエット、話題のサプリメントだけで痩せる事はすごく難しくなっているのが事実です。

なぜかというと年齢と共に代謝機能がどんどん衰えているから。

自分が思ってるよりずっと体は脂肪を代謝しなくなっているんです。

私も年齢とともに気が付いたら大変な体重になってる事に気が付きあわてて運動や食事制限をしてました。
しかし思うように体重減らない、何故だ???と悩みまくってダイエットについて必死で勉強していくうちに40代からは食べないと痩せない!と気が付きました。

今回は私もいまだに続けている玄米ダイエットについてのメリットをお伝えします。

痩せない人ほど玄米を!玄米ダイエットのメリット4選

白米を玄米に置き換えれば痩せられるという玄米ダイエットは昔から良いとは言われてますよね。

ただ、玄米が良いというのはわかっていても、おいしくないのでは?
玄米を炊くのが手間、など考えてなかなか毎日の主食を玄米に変えるという事は抵抗があったり難易度高く感じていませんか?

日本人だったら毎日の食事に「白いご飯」は切っても切れません。

ただその白いご飯を今すぐ玄米にするだけで無理な食事制限をせず無理なくそしてキレイに痩せる事ができるんです。

玄米ダイエットのメリット4つ!脂肪を代謝する体に変換

玄米を食べればダイエットにどんな良い事があるか見てみましょう

メリット1 痩せやすい体質をつくる栄養素がたっぷりとれる

メリット2 便秘改善

メリット3 満腹感が持続するのでダイエットの強い味方になる

メリット2 疲れを癒してくれる栄養素がとれる

メリット1 痩せやすい体質をつくる栄養素がたっぷりとれる

例えば糖質の代謝機能をしっかりと働かせてくれるビタミンB1や体の無駄な脂肪を代謝するために必要なマグネシウムをはじめとしたミネラル、その他にも痩せやすい体づくりをしてくれる栄養がたっぷり。

さらに玄米はGI値が低いので血糖値が上がりにくく脂肪をためにくいんです。

メリット2 便秘が改善される

食物繊維がたっぷりはいっているので便秘が改善され腸をキレイに掃除してくれます。

メリット3 満腹感が持続する

玄米は白米に比べると食物繊維が約5倍です。
そのため少し触感が固いので必然的によく噛んで食べるという行動になり満腹感を得やすくそして満腹感も持続します。

メリット4 疲れを癒してくれる栄養がたっぷり

疲れを癒してくれる?ダイエットと関係ないのでは?と思うかもしれませんが、これが大ありなんです。

人間は忙しかったり疲れていたりすると脳の働きがくるってしまい自分の食べるものまで気を使えなくなり太りやすい炭水化物や甘いお菓子、アルコールに手が伸びやすくなります。

疲れをしっかりとっていく事がダイエット脳を育てていくんです。

玄米は、まさに痩せる主食の王様ですよね。

玄米の栄養を詳しく知りたい方はこちらの記事も参考に→玄米ダイエットとは?玄米を食べるだけで痩せ体質!脱・脂肪

玄米ダイエットのデメリットは

玄米がダイエットにいいのはわかったけどデメリットは?

玄米ダイエットは痩せやすい体づくりにピッタリですが、もちろんデメリットもあります。
デメリットと思うかは人それぞれですが私が思うデメリットをお伝えしますね。

玄米を炊くのはめんどくさい

白米に比べると触感が固い

炊くのがめんどくさい

1人暮らしであれば自分の分だけ炊けばよいので大丈夫なんですが、家族がいると家族全員に玄米を食べてもらうという事は難しいですよね。

そうなるとダイエットをしている自分の玄米と家族の白米を別々で炊かなければいけないんですがこれが結構めんどうなんです。

仕事や子育てで忙しくしてるとダイエットはしたい、玄米が良いのはわかる、そう思っても手間がかかる事はやはり大変です。

しかし、本気で痩せたいならそんな手間をちょっとの工夫で乗り切るべし。

うちには炊飯器は2個ありますが毎回家族の白米と私の玄米を炊くのは手間なのでたくさん炊いておいて1食分づつ冷凍ストックしています。

玄米は触感が固い

白米にくらべると玄米は固いです。

はじめは慣れないと固いのが苦手に感じるかもしれません。

ただその分「よく噛む」という食べ方になるので満腹中枢を刺激してする満腹になります。
固いのはむしろメリットなのかもですね。

玄米独特のにおい

玄米を炊いたときのにおいって玄米独特のにおいがありますよね。
そのにおいが苦手という方も多いのではないでしょうか?

においが気になるという方は炊くときに塩をひとつまみ入れると玄米の香りが気にならなくなりますよ。

玄米ダイエットのQ&A

結局、玄米と白米は同じ米なのに玄米を食べるとなんで痩せるの?

白米と玄米ではカロリーはほぼ変わらないんです。
しかし、中に入っている栄養が全く違います。
参照記事→玄米ダイエットとは?玄米を食べるだけで痩せ体質!脱・脂肪

玄米ダイエットをしているのにちっとも痩せないけど

いつもの白米を玄米に変えたからといって一ヶ月後に劇的に痩せるという事はまずないです。
玄米ダイエットは体に代謝機能を上げる栄養を少しづつ取り入れていくという痩せ方なのでそれだけを変えても一ヶ月に1.2キロ痩せればよい方かもしれません。

ダイエットを加速させたければ、玄米+その他の栄養バランス、適度な運動も取り入れるように心がけましょう。

40代からは主食を玄米に変換しよう

若い時はどんなダイエットをしても痩せやすいですよね。
食事制限や話題のサプリなどなど。
私も若い時はちょっとした食事制限やその時話題のダイエットをすればすぐに痩せる事ができました。

玄米でのダイエットも若い時にも一度したことがあります。もちろん無理なくスムーズに痩せました。

ただ、やはりあの頃は玄米おいしくない、めんどくさいというのが先走ってしまい痩せたもののそれっきり玄米を食べる事はありませんでした。

40代になって運動しても食事制限しても全く痩せない。
食べれないストレス、思うように痩せないストレス、それが白米を玄米にするというだけで解放されてきています。

若い時美味しくないと思ってた玄米ですが、今食べると意外に美味しいんですよね。

若い時と味覚が変わってきたのか、昔の玄米より今の玄米が美味しくなっているのかはわかりませんが日々、しっかり玄米と言う主食を味わいながら順調に体重も減っていきました。

けど、ぶっちゃけ白いご飯のほうが好きですので白いご飯はたまに外食する時の楽しみのひとつにしています。

日々の食事で痩せる栄養をバランスよくとっていれば、たまに外食したからといって大きくリバウンドはしないという事も実感してますのでそのへんは大丈夫。

メリットだらけの玄米ダイエット

痩せるためにはカロリー計算だけでは痩せる事はできません。

単純に、同じカロリーの物でもその中の栄養素や栄養成分の量によって代謝機能をアップさせる、逆に代謝機能をダウンさせる、そこが全く違うからです。

参照記事→栄養不足は痩せないの?アラフォー、40代からのダイエットは栄養のバランスが鍵

栄養不足ではどんなに運動しても痩せれない。これが40代からの事実です。
いや、30代からすこしづつそうなっていくのかもしれません。

玄米を上手に利用して痩せる栄養をしっかりとってダイエットを成功させましょう。